本日かかりつけの病院で、インフルエンザワクチンを接種してきました。最近ネット上ではインフルエンザワクチンを接種しても効果が無いなどの記事をよく目にしますが、私は毎年インフルエンザワクチンの接種をしています。

マッサージや機能訓練で、身体に触れたり近くでお話をしたりすることが多いので感染源になる確率を下げるという意味でも欠かせないことです。このことは、「個人の社会的責任」を果たすことの一つだと考えています。

実際にインフルエンザワクチンを接種するようになって、まだインフルエンザを発症しておりません。